FXに入門したての方の多くが、多くの方が米ドル・日本円の通貨ペアを選んでいます。
米ドルと日本円はとても馴染みが深く情報も多いため、通貨投資への入門としては最適です。
ニュースや新聞では、毎日その日・その時刻の取り引きレートを伝えてくれます。
日本やアメリカのニュースなら、テレビや新聞、雑誌などに目を通していれば十分手に入れることができます。
しかし、入門からしばらくすると、もっと他に良い通貨ペアはないだろうかと考え始める方も多いのではないでしょうか。
多くの方が米ドルより魅力的だと選んでいる通貨が、豪ドルとニュージーランドドルです。
この2通貨は高金利通貨の代表格で、長く持っていればいるほど金利差によって儲けることが可能です。
2つの高金利通貨に次いで人気なのは英国ポンドでしょう。
英国ポンドは、スワップもそこそこあるため高金利通貨にカテゴリーにも入れられる通貨です。
しかし、英国ポンドを選ばれた方は、スワップの高さではなく、ボラティリティの高さに魅力を感じて選ばれたのではないでしょうか。
どの通貨ペアに魅力を感じたとしても、まずガチンコFXをご覧になることをおすすめします。
こちらの取り引き会社比較では、それぞれの取り引き会社のスワップとスプレッドが紹介されています。
これを見れば、どこで取り引きをすればスワップが多いのか、どこで取り引きをすれば値幅が大きくなるのかすぐチェックが可能ですから、きっと取り引き会社選びの参考になるでしょう。